りんごの道明寺バイオタルト〈タルト型 24cm〉

会員

会員名料理研究家
陣田靖子さん

リンゴに含まれる水溶性食物繊維「アップルペクチン」は腸内の乳酸菌を増やし、腸内の有害物質を吸収し排出してくれます。

メインビジュアル

材料材料

道明寺粉 150g
アーモンドプードル 60g
白ワイン(甘口) 50ml
りんごジュース 250ml
自然塩 小さじ1/8
100%りんごジュース(クリア) 280ml
りんご 2個
バイオプラス 1包
寒天パウダー 4g
メープルシロップ 大さじ1

作り方作り方

作り方1 りんごは塩でもみ洗いし、8等分に切って塩水に通してスライスし、鍋に入れて 蓋をし、透明感がでるまで蒸し煮する。
作り方2 鍋に白ワイン、リンゴジュースと自然塩を入れて混ぜ合わせ、道明寺粉とアーモンドプードルを加えて木べらでかき混ぜながら煮る。
作り方3 ②の水分が無くなったら火を止め、蓋をして5分蒸らす。
作り方4 ③をラップ(またはクッキングシート)を敷いた型に敷き詰め、①のりんごを飾る。
作り方5 鍋に100%リンゴジュースと寒天パウダー、メープルシロップ、バイオプラス、自然塩を入れて火にかけ、かき混ぜながら煮溶かし、ゼリー液をつくる。
作り方6 ④の上にゼリー液を流し、冷やし固める。