JWティー・バイオビビンパ丼

会員

会員名料理研究家
陣田靖子さん

日毎に寒さが深まる時節となりました。ビビンパ丼に使用したヒエは体を温め、血行を良くして冷え性を改善してくれる食べ物と言われています。また、食物繊維が豊富なごぼうは血糖値の上昇を抑え、発ガン物質や老廃物を排泄する機能があります。この時期はできるだけ体を内側から温めて気遣ってあげましょう。

メインビジュアル
※4人分のレシピです。

材料材料

ヒエの肉味噌風

ヒエ 1/2カップ
120ml
玉ねぎ 50g
醤油 大さじ1
味噌 小さじ1
しょうが 約10g(お好みで増減)
生しいたけ 2枚
ごま油 小さじ2
JWティー 2袋

ごぼうのナムル風

ごぼう 140g
しょうが 8g
180ml
ごま油 小さじ2
醤油 大さじ1
JWティー 1袋

ほうれん草のナムル風

ほうれん草 150g
醤油 小さじ1
ごま油 小さじ1
自然塩 小さじ1/8
にんにく 少々

人参のナムル風

人参 140g
ごま油 小さじ2
自然塩 ひとつまみ
大さじ2
バイオプラス 1包
白ごま 小さじ1

大根のナムル風

大根 300g
ごま油 小さじ2
自然塩 小さじ1/4
しょうがの絞り汁 小さじ1

作り方作り方〈ヒエの肉味噌風〉

作り方1 鍋にごま油(小さじ2)を引き、みじん切りにした玉ねぎを炒め、水としょうゆを加えてひと煮立ちさせる。
作り方2 煮立った①にヒエとJWティーを加え、木べらでかき混ぜながら火を通していく。
作り方3 なべ底が見えるくらいに水分が減ったら、ふたをして弱火で水分がなくなるまで5分ほど炊き、その後10分蒸らす。
作り方4 しょうが、長ネギと生しいたけのみじん切りをごま油(小さじ1)でいため、②を加え、醤油(分量外/小さじ2)と味噌で味を調え、③に混ぜ合わせてできあがり。

作り方作り方〈ごぼうのナムル風〉

作り方1 ごぼうはよく洗い、千切りにする。
作り方2 鍋にごま油を入れて、ごぼうをしんなりするまで、よく炒める。
作り方3 ②に水を加えて、水分量が半分になるま で煮てから、醤油とJWティーを加えて混ぜ、さらに煮て水分を飛ばす。
作り方4 火を止めたらすぐに、皮をむいて千切りにしたしょうがを加えて混ぜ合わせる。

作り方作り方〈ほうれん草のナムル風〉

作り方1 ほうれん草は塩茹でし、水にさらしてから醤油をまわしかけ、絞って3,4cmの長さに切る。
作り方2 ①に、すりおろしたにんにく、調味料をよく混ぜ合わせる。

作り方作り方〈人参のナムル風〉

作り方1 人参を千切りにして、塩をひとつまみ入れてごま油で炒めてから、水とバイオプラスを加えて水分がなくなるまで煮つめる。
作り方2 粗熱が取れてから白ごまを和えて出来上がり。

作り方作り方〈大根のナムル風〉

作り方1 大根は千切りにし、ごま油で炒める。さらに塩を加えて弱火にし、蓋をする。
作り方2 ①の大根が柔らかくなり、水分が飛んだら、ふたを取り、しょうがの絞り汁を加え、さっと混ぜればできあがり。

Point

※ジェイソン・ウィンターズ商品を使用したのは、ヒエの肉味噌風、人参ナムル風、ごぼうのナムル風です。

ポイント3

ポイント

※ジェイソン・ウィンターズ商品を使用したのは、ヒエの肉味噌風、人参ナムル風、ごぼうのナムル風です。

ポイント3