チンゲン菜のJWティー坦々ソースがけ

会員

会員名料理研究家
陣田靖子さん

朝晩の冷気が増してくるこの季節。健康にも美容にも効果的な栄養価のチンゲン菜を摂って体調管理につとめましょう。チンゲン菜に豊富に含まれているβ-カロテンは免疫力を高め風邪などのウイルスから体を守ってくれるほか、体内でビタミンAに変化することで皮膚や粘膜を健康に保ち、肌に潤いを与えてくれます。

メインビジュアル

材料材料

チンゲン菜 2株
くるみ 80g
玉ねぎ 60g
人参 60g
生シイタケ 3枚
生姜 スライス4枚分
長ネギ 60g
唐辛子 1/2本
JWティー茶葉 2袋
葛粉(片栗粉) 大さじ1
120ml
自然塩 ひとつまみ×2(①と②の手順でそれぞれ)
ごま油 大さじ1
醤油 大さじ1
豆板醤 小さじ1/2~
豆味噌 大さじ1
みりん 大さじ2

作り方作り方

作り方1 チンゲン菜は洗って塩ゆでしておく(ごま油で炒めても良い)。
作り方2 くるみと野菜はみじん切りにし、塩ひとつまみしてごま油で炒める。
作り方3 ②に残りの調味料とJWティーを加え、水溶きした葛粉を入れてとろみを付ける。
作り方4 ③を①のチンゲン菜にかけてできあがり、お好みでパクチーを添えて。